プラステンアップ 効果的な飲み方

プラステンアップの効果的な飲み方は、食後に飲むこと、冷水よりも常温で飲むこと、規定の量をしっかりと守って飲むことを心がけるだけでもしっかりと効果を体感することが出来ますよ!
MENU

【必見】プラステンアップの効果的な飲み方 3選

プラステンアップに効果的な飲み方があるのを知っていましたか?

 

今回は、効果的な飲み方を3つお伝えいたします。

 

食後に飲む

 

プラステンアップはサプリメントなので、何時に飲まなければいけないというものはありませんが、成長期の子供の身体は、睡眠時に多くの成長ホルモンが分泌されることで、大きく成長します。

 

睡眠時の成長に促進にも、プラステンアップに含まれている成分が、働きをサポートしてくれるため、夕食を食べた後に飲むと、より効果を発揮すると言われています。

 

冷水よりも常温で

 

常温で飲む方が、プラステンアップに配合されている栄養素をより効率よく吸収することが出来ます。

 

また、常温の水煮は、胃を程よく活性化し、腸へ円滑に栄養成分を運んでくれます。

 

硬水はプラステンアップに含まれている成分の吸収を妨げてしまうので、水道水などの軟水で飲むようにすることがポイントです。

 

規定の用量はしっかりと守る

 

プラステンアップの1日に必要な量は8gだと言われています。

 

過剰摂取をすると、効果が出ないだけではなく、内臓など体に負担がかかってしまうので、気を付けなければいけません。

 

成分の吸収を考えると、毎日一定の量を継続して飲み続けることで、身長を伸ばす働きを促進することが出来ると言われています。

 

早く身長を伸ばしたいからと、一気に摂取するのは、かえって逆効果だということを覚えておかなければいけません。

 

 

 

プラステンアップの美味しい飲み方教えます!水だけじゃないんですよ

 

プラステンアップは美味しいんだけど、毎日水で飲んでいると味に飽きることってありませんか?

 

水以外で飲んでもいいの?

 

水以外でも飲んでいいんですよ!

 

プラステンアップは水で溶かすことで、しっかりと溶けて飲むことが出来るのですが、ヨーグルトに溶かして食べるのもおススメです。

 

おやつに甘いものが食べたくなった時には、ヨーグルトにプラステンアップをかけて食べてみるのはいかがでしょうか。

 

ヨーグルトにもカルシウムが含まれているので、おやつ間隔で手軽に栄養素を摂取することが出来るのは嬉しいですね。

 

飲み物では、牛乳に溶かして飲むのはおススメです。
プラステンアップはレモン風味で爽やかなので、牛乳との組み合わせはすごくぴったりです。

 

水では飲みにくいけど、牛乳と混ぜたら飲みやすいという子供も多いようです。

 

牛乳にも、お子様の成長に必要不可欠なカルシウムがたっぷりと含まれているので、より美味しく、栄養補給をすることが出来ますね。

 

お子様にとって最もおいしい飲み方は、ジュースに溶かして飲む方法です。

 

ジュースに溶かしてもいいの?
と、驚かれる方も多いと思いますが、カロリーが高くなるので、頻繁に飲まなければ大丈夫。

 

カロリーの低いジュースがあれば、そちらを選ぶことでもいいかもしれませんね。

 

ジュースに混ぜて飲むときは、計画的に飲むようにするといいかもしれませんね。

 

>>トップページへ

このページの先頭へ